DSC_3122

2017年12月9日に、座間市ハーモニーホール小ホールを貸し切って、ふれんどりぃ恒例の第4回クリスマス発表会を行いました。

4回目ともなると、スタッフも慣れてきて、スムーズな運びとなりました。

ふれんどりぃのクリスマス発表会は、「認知症があってもスターになれる」というか、なかなか外出もできなかったり、こうやって舞台に立つ機会も無い高齢者の皆さんが舞台に立つなんて、ステキじゃないですか。

しかも、それぞれの事業所の利用者の皆さんが、クリスマス発表会に向けて練習をしてきてその成果を発表するなんて素晴らしい。

早いところは、1年も前から練習始めるんですよ。

市のホールを借りて、公開して行うクリスマス発表会は、お誘いした関係者やご家族だけでなく、誰でも見に来れるんです。

舞台に上がれば、誰でもスターです。

会場は、座間ハーモニーホールの小ホール

holu01
座間市ハーモニーホールの外観

holu02
小ホールのエントランス

holu04
小ホールの中の様子です。

本日のプログラム

DSC_3124

まずは、代表取締役の筒井すみ子の挨拶と、総合司会の2人の挨拶で始まります。

1番「デイサービスふれんどりぃ」

DSC_3125

デイサービスふれんどりぃは、楽器演奏と歌でした。

2番「ポストレ・デ・ボス」

DSC_3127

ボイストレーニングのグループの歌です。

衣装も、手作りの方も居てステキですね。

歌声は、もっとステキでした。

3番「ふれんどりぃの家」

DSC_3129

ふれんどりぃの家は、歌とダンスでした。

おそろいのケープもステキでした。

4番「ふれんどりぃ つどい処」

DSC_3130

ふれんどりぃ つどい処は、楽器演奏と歌でした。

楽器は、手作りの竹楽器で、素敵な音色でした。

5番「ふれんどりぃバンド」

DSC_3134

ふれんどりぃバンドは、若手スタッフの有志3名+社長でした。

社長の歌は、利用者の皆さんにも馴染みのある曲でしたが、バンドの歌の方はあまり良く知らない歌でしたけど、クリスマス発表会に向かって練習してきただけあって、迫力ありましたよ。

休憩時間に、ちんどん屋さんがねり歩きました

DSC_3136

休憩時間に、ちんどん屋さんが乱入してきました。

DSC_3140

なにやら、とっても楽しそうで、休憩時間を持て余しそうな利用者さんを巻き込んで、にこやかにしてくれましたよ。

なんでも、サンタさんは今日のために、はるばる北の方から来てくださったとか。

DSC_3139

スタッフの、楽しそうな笑顔を見て下さい。

6番「おけいこサロン寿」

(写真取れなかったので、手に入り次第更新)

おけいこサロン寿は、楽器演奏や歌、そして詩吟と盛り沢山でした。

7番「ふれんどりぃの郷」

(写真取れなかったので、手に入り次第更新)

ふれんどりぃの郷は、楽器演奏+歌の組み合わせで2曲やりました。

8番「あがつまこと教室&ヒーリングハウス愛」

DSC_3149

あがつまこと教室&ヒーリングハウス愛は、わざわざ茨城県から駆けつけてくださいました。

最初は、あがつまこと教室さんの演奏です。

琴の音色がステキでした。

DSC_3150

続いて、琴の演奏にヒーリングハウス愛さんの歌とハーモニカがコラボしました。

9番「ミッチー本間」

DSC_3152

スッタッフも加わり、ミッチー本間さんのギター弾き語り。

ミッチー本間さんも、最初から参加していただいている常連さんです。

ミッチー本間さんは、餃子バンドなるものをやっている、無類の餃子好きとか

 

 

10番「恒例のソーラン節」

DSC_3153

前面は、動きのいい若手スタッフ

後ろのほうが、高齢スタッフ。

還暦を過ぎた社長も、後ろの方で頑張ってます。

まとめ

今年の、ふれんどりぃクリスマス発表会も、盛りだくさんで面白かったです。

来年もやりますよ!

見に来てくださいね!!