ふれんどりぃの郷では、午前中の活動でカラオケケをしています。大きな声を出すのはいいことですね。利用者が盛り上がるまでにスタッフが盛り上げなければなりません。スタッフも楽しまなければならないですね。日中活動でドライブばかりで、車から降りない日もあると聞き、外活動ばかりでなく室内の活動で利用者と楽しもうと始まりました。歌は恥ずかしがる人もいますが、みんなで歌っているので、口ずさんでしまいますね。気分も楽しくなります。でも、中には「うるさくてやだ!』という人もいて、そのような人たちで買い物に行ってもらっています。

音楽と言えば、私は福山雅治のファンで車ではガンガンかけていました。最近は桑田佳祐にはまっています。Gyaoで『愛しい人に捧ぐ歌』『100万年の幸せ』『明日へのマーチ』など5曲聴けるのがあるんですがパソコンをやるときはいつも聴いています。もちろん今も・・・。私はうたってないです。歌は下手ですが利用者盛り上げる時は歌いますよ。利用者は私の歌を聞いて歌う気持ちになると思います。

今はカラオケだけですが、楽器の演奏ができればいいなとひそかに思っているんですが、パーカッションだったらできないかななんてね。『ふれんどりぃバンド』作れたらいいな。スタッフに聞いてみたら、ゆうきちゃんはキーボード、ようちゃんはギター、腰越パパもギターができるというので、どうにかならないかなあと期待したりしています。