デイサービスに見学の方来ました。ご夫婦でいらっしゃいました。利用者はご主人で「アルツハイマー」と診断されたそうです。介護度はまだ出ていなく初めての介護保険で戸惑っていました。包括支援センターで相談をしてふれんどりぃに来られた方です。今まで元気だったのが急に進行すると、家族だけでは対応が難しくなり家族もあせってしまいますね。そんな人たちの為に私たちふれんどりぃがあります。奥さんは二人暮らしで、子供にも頼れず、これから先の不安ばかり考えてしまうと言っていました。4月のタウンニュースの記事にふれんどりぃがのせていただいたんですが、その記事を切り抜いて持っていたと見せてくれました。とてもありがたいことです。その期待に応えていかなければなりません。この出会いは大切にしたいです。私たち福祉の仕事をしている者は、困っている人たちが笑顔になること、幸せになることに、幸せややりがいをを感じます。笑顔が多くなればなるほど嬉しいです。ふれんどりぃにかかわる人たちの笑顔がたくさん見れるように頑張っていきます。