「ディサービス ふれんどりぃ」では、きちっとした日課を決めているわけではありません。

1日の流れは

お迎え~ティータイム~バイタルチェック~入浴の方は入浴&日常生活(洗濯物の整理や昼食やおやつの下ごしらえ)の中で普通に行う事~昼食~入浴&お出かけやゲーム~おやつ~簡単な運動~送り

大枠は、このように決まっていますが、その日の利用者様の様子や、天候や状況に応じて、臨機応変に対応しています。

こうした流れの中で、利用者様には楽しんで頂きながら、自然と体や脳を使う様に、配慮して過ごして頂いています。

昼食で使う、銀杏をむいて頂いています。

細かな手先の働きが必要になる作業です。

脱脂綿を切って頂いています。

等分に切り分けるために、目分量を計ったり、はさみを使うことが必要になる作業です。

食材の皮むきと、切り分けをして頂いています。

包丁で綺麗に皮むきをする技術と、お願いした大きさに切り分ける技術が必要な作業です。

利用者様同士で、オセロゲームを楽しまれています。

脳の働きと、戦略的要素の必要なゲームです。

職員が、フォローしながらも、やり方を覚えていき、きちんと対戦をしています。