以前作った、鬼の顔(父親のシチュエーション)1枚に、本日は母鬼、子鬼を作ってみました。

厚紙に、輪郭を下書きして、色とりどりの端切れを細かくランダムに切るところから、利用者さんに手伝ってもらい、端切れを思い思いに貼って頂きました。

どうです、感性豊かでしょう。


ふれんどりぃでは、こうした創作活動の中に、細かく布を切る、糊を塗る、彩りを見て貼っていく動作の中に、機能訓練の要素を盛り込んでいます。

もちろん、利用者の皆さんが楽しんで作ることのお手伝いを、職員が行っています。