最近のおやつは、甘いものシリーズで来たので、ちょっと趣向を変えて作ってみました。

テレビや新聞にも「大根もち」の簡単な作り方が出たので、ぶっつけ本番トライ

作り方は、実際には色々有ります。興味のある方は、ネットで検索してみましょう

材料は、大根と、白玉粉、桜エビ、粉青のり、めんつゆ、豆板醤です。

大根は、鬼ごろしでやや粗めにおろします。

おろしたら、白玉粉と桜エビを混ぜて、少し置いて水切りをします。

180℃くらいで熱したホットプレートに、薄く油を敷きます。

先ほどの具材を、ハンバーグみたいに丸めてから、ホットプレートにならbます。

両側に、こんがりと焼き色がつく程度に焼きます。

両側がほどよく焼けたら、めんつゆを薄めて豆板醤を混ぜたたれを注いで、大根もちに絡めます。

あとは、器にとって出来上がり。

簡単で、美味しそうです。

味にうるさい利用者さんも、喜んで食べていただけました。

最初にイメージしたよりも、大変美味しく、これはここの定番おやつに使えそうです。